今年の抱負

明けましておめでとうございます。

 

2020年

 

年末年始に差しかかっても例年になく雪が少ない山形です。

 

8月にスタートしたランフォワード経営戦略オフィスは、開業から早や4ヶ月。

徐々に知ってもらえるようになり、事業者の皆さまと一緒に様々なことにチャレンジすることも増えてきました。

ですが、中小企業支援を通した地域活性化にはまだまだ道半ばです。
事業目標の達成に向け今年をどんな1年にするかを考えました。

 

昨年の振り返り

昨年スタート時を振り返ってみると3つの目標を掲げていました。

それらの目標に対する結果はこんな感じです。

 

1.「いつ独立するか」を明確に決めること ⇒ 結果:○

明確に決めるどころか、予定よりだいぶ早く8月に独立開業しました。
入念な準備も大事ですが、行動してみてわかってくることも多いと感じています。

 

2.ITストラテジスト(高度情報処理技術者)の資格取得 ⇒ 結果:○

マーケティング戦略策定や経営改善を進めていくのに必要性を感じたIT技術。
基本情報技術者の勉強から始め約2年間かかりました。
「経営とITを結びつける戦略家」3,000字の論文に挑み、何とか合格を勝ち取りました。

 

3.山形まるごとマラソン 1時間30分切り ⇒ 結果:×

NETタイム1時間33分。
昨年より約3分タイムを縮めましたが、まだまだ詰めが甘かったです…

 

2勝1敗。何とか勝ち越しました。

良く頑張ったな、と思うところもある一方で
もう少しやれたな、と反省点も残る一年でした。

今年の目標

昨年達成できなかった目標も踏まえ今年の目標です。

 

1.2本のコア事業の拡大と安定化

2.最低1つは新規事業へチャレンジ

3.長井フルマラソン 3時間10分切り

 

まだまだ具体的にはなっていませんが、走りながら考えていこうと思います。

今年も一年よろしくお願いします!

+3