「んだねっと」集客支援サービスリリース

「3密」の回避やソーシャルディスタンスの確保、オンライン通販の利用、大人数の回避など、新型コロナ感染拡大を避けるための「新しい生活様式」。この新たな環境変化への対応は業種を問わず大きな課題となっています。
特に人との接触が避けられない、飲食店やサービス業など店舗を持つ方への影響は深刻です。

そんな中、山形のフリーランスチームによる地域支援プロジェクト「んだねっと」から店舗を持つ方に向けた新サービスをリリースしました。

集客で悩む店舗に向けた山形の地域支援プロジェクト「んだねっと」。中小企業診断士と販売アドバイザーが販売企画から集客ツールまで密着支援します。

「んだねっと」とは

「んだねっと」は山形で活躍するフリーランスたちがタッグを組み、地域の事業を支援しようとするプロジェクトです。
今回リリースしたのは、販売戦略から集客ツール作成までをワンストップで提供するサービス。新型コロナで経営環境が大きく変化し、これから「新しい生活様式」に対応していく必要があるなか、経営・販売の方向性を決めた上で具体的な集客ツールを作成していく点が特徴です。

山形のフリーランスチームによる地域支援プロジェクト「んだねっと」サービスの全体イメージ
サービスイメージ図

また、新型コロナで外出を自粛している方や、店舗をなかなか離れられない方でも利用できる出張型なので安心して利用することができます。

サービスの概要

【対象地域】   河北町・寒河江市・天童市・東根市・村山市

【価格】     短期集中(1ヶ月)   経営相談+集客ツール製作 10万円
         スタンダード(3ヶ月) 経営相談+集客ツール製作 25万円
         おためし相談(1回)  経営相談          2万円

【集客ツール例】 Webサイト、ECサイト、チラシ、パッケージ(内容により別途料金が発生)

コロナに負けるな!

新型コロナの影響で事業環境が大きく変化したことによって、これまでと同様のやり方では通用せず新たな事業戦略が求められています。
先が読めない難しい状況の中ですが、事業者の方たちと各分野で活躍するフリーランスを集め結成した「んだねっと」が力を合わせ、この状況を共に打破していきたいと考えています。

+2